くりえいと

中村創オフィシャルブログ

ホームレスの80%の人生を変えれる大会が存在する?

f:id:sodesu11travel:20170814200646p:plain

 

こんにちはー!

 

昨日昆虫を大量に摂取したせいか若干調子が悪い中村創です。(詳しくは明日公開します。)

今日はいつもとは一風違って「ホームレス」に焦点を当てた記事になっています。

 

みなさんホームレスワールドカップって知っていますか?

 

ホームレス・ワールドカップとは、ホームレス状態にある人の社会復帰を目指して行われる、ストリートサッカーの世界大会です。

男子は2003年から、女子は2010年から毎年開催されていて、ホームレス状態の人が一生に一度だけ、選手として出場できます。

また、年に1回のホームレス・ワールドカップは開催国の実行委員会によって行われますが、74カ国にあるパートナー団体と連携し、サッカーを通してホームレス状態にある人の自立応援活動を日常的にも行っています。

その数は、毎年約10万人に登り、これまでに約100万人のホームレスの人生に影響を与えてきました。

 

 

僕自信も人から聞くまで存在を知りませんでした。

 

しかもこのホームレスワールドカップ。効果が半端じゃないんです。

 

全体の77%の人が「人生を"劇的に"変えた」と回答するほどの効果があります。

 

この数字って半端ないと思うんですよ。ホームレスから抜け出したいと思いながらもなかなか抜けれないそんな日々を過ごしていたかもしれない人がこの大会に出ることによって人生を変えられる。

 

それもただ変わるだけでなく、劇的に変えることができます。

 

社会的意義のある素晴らしい大会だと思います。

 

なぜこのような記事を書いたかというと、自分の高校のサッカー部のメンバー2人が現在クラウドファンディングに挑戦しているからです。

 

一人目は橋進功一

f:id:sodesu11travel:20170814193533j:plain

彼は高校時代応援団長として学年をまとめたり、フィリピンの子供達の教育活動を行ったりと、志高く行動しています。

 

もう一人は土屋俊悟

f:id:sodesu11travel:20170814194827j:plain

彼は理学療法士を目指す傍で海外に関心を持っており、積極的に留学生と交流しています。

 

彼らは「スポーツの力で社会課題を解決するノウハウを学ぶ」という目的でプロジェクトを実施しています。

 

camp-fire.jp

 

こちらが今回のプロジェクトを立ち上げた橋新のインタビュー動画です。彼の気持ちがこの動画でよくわかるので、お時間があればご覧ください。

 

 

www.facebook.com

 

もちろん学んで終わりではありません。立ち上げしている橋新はNPOでスポーツを通したホームレスの自立応援事業に関わっており、得たノウハウをそちらに生かしてくれると思っています。

 

少しでも心を動かされた方は支援してくださると嬉しいです!(支援のリターンとして千葉県市川市の梨もありますよ!)