くりえいと

中村創オフィシャルブログ

カメラマンとしてとても大切なお知らせがあります。

f:id:sodesu11travel:20171021172435p:plain

今回はさらっと記事を書こうと思います。

個人的なお知らせだからです。

現在、ゲストハウスの立ち上げと同時に個人の仕事としてカメラマンをしています。

2018年夏にゲストハウス「Takuand」をオープンします! - くりえいと

カメラマン中村創はアイス1本から撮影を受け付けています! - くりえいと


まだまだアマチュアなこともあり、基本的にはアイス1本から受け付けています。

でも最近は寒いのでアイスではなく肉まん1個から受け付けようかなと思います。

というのは一番大切なお知らせではなく、来年からはしっかりお金をいただこうと思っていることをお伝えしたく、記事を書いています。

大きく理由は2つあります。

 

①そろそろ体力的にもきつく消耗してしまう

本当にありがたいことに、最近はたくさんの依頼をいただけるようになってきました。プロフィール写真やカップル写真、時にはイベント写真など様々です。

ですが、基本的にお金を頂かない以上、当然の流れとして自分の時間を切り売りして撮影をしています。

全てのことに時給換算するのはとっても嫌ですが、他のカメラマンさんが同じ時間撮影してお金をもらっているのに対して、自分はいただいていません。

イケハヤさん風にいうのであればまさに消耗している感覚です。

だとしたらしっかりと金銭という報酬をもらった方が自分としてもモチベーションが上がり、ご依頼してくださったかとWin-Winになるかなと感じています。

②単純に自分の価値を下げることになる


こちらはビジネス的な理由なのですが、単純に無料に近い形でやっていると自分の価値を下げることにもつながります。

何だかスーパーのお惣菜と同じ感じです。夜10時に行けばセールで安くなってる。だったらもう定価で買う必要はない。

そこから定価の価値はないと思うようになってしまう現象が起こります。

中村創に頼めばタダで撮ってくれるから、今更お金出して撮ってもらわないでいいや。こんな風に思うようになってしまう気がします。

今後カメラマンとして活躍して仕事をもらい続けるためにもお金をいただいた方がいいという判断を下しました。

どれくらいの金額にするかはまだ決めてないですが、少なくともお仕事でやられている方と比べれば割安の値段にしようと考えています。

 

今年中はアイス1本ではなく肉まん1個から受け付けます。


そういう理由があり、来年からはお金をしっかりいただきます。
(ちなみに12/22から海外に行ってしまうので、それまでが撮影可能な日程となります。)

何より最近は自分が思った通りの写真を撮影できるようになったので、単純に仕事として勝負したいという気持ちが大きくなったのが一番の理由です。

いただいたお金でいい機材も買いたいですし、勉強もしたい。僕が成長するためにもどんどん自己投資もして生きます。

とりあえず今年中は冬なので肉まん1個から撮影可能です!

Twitter(@soooo_nakamura)のDMもしくはsodesu11travel@gmail.comまでご連絡ください。

では最近撮影したいい感じの写真でお別れです。

よかったら写真専用サイトも覗いてみてください!

sonakamura-photo

instagramも頑張ってます!


では、撮影会場でお会いしましょう!

とりあえずいいカメラ欲しい!!! 

f:id:sodesu11travel:20171016113628j:image

 f:id:sodesu11travel:20171016113916j:image

 

f:id:sodesu11travel:20171016113726j:image

 

 

f:id:sodesu11travel:20171021172050j:plain

f:id:sodesu11travel:20171021172154j:plain